Copy


時は移ろうもの... だから
今の自分らしさをブラッシュアップ



2020年から特に2021年以降は、あなたにとっての既存の「自分らしさ」「自分らしく活きる」姿勢を磨き高めるブラッシュアップ期になります。
 

もし、今、比較的自由に、自分らしく活きてきて、やりたいこともちゃんとバランスよくやっているのに、

「何かを探している」

「充実しているけれどこれでいいのか?」

「不満はないけれど、晴れやかではない」

「満足だと・・・思う」

「自分は幸せだと”思う”が、身近な人たちはそうではないように見える」

などと正直に思うところがおありなら、あなたの自分スタイルに眠っている「可能性」「新しいチャレンジ」を発掘し、発揮する時期を経験しているのかもしれません。

 


〈2021年へビッグドリーム〉
 ライフコーチング



ちょうどこのような心境、心情の方に、2020年から2021年を繋ぐライフコーチングです。

コーチングはメンタル、スピリチュアル、ビジネス、スポーツなどにある手法ですが(ベースは同じ)、いずれも、本人がやるかやらないか!が肝心です。

そして、この「やる!」は、本人にとってとても大切であったり、やりたくて仕方なかったり、努力や多少の苦労は必要でもやる!ことが愉しいといった類です。


このような意識領域では、活きることが愉しく、自分らしさを発揮することでパワーが湧いていきます。


自己満足(利己的=人を犠牲にしても自分のために)な態度が、利他的(自分を犠牲にしても他者のために)な考えを超越し、両者がうまく調和する次元です。ある意味とてもシンプルです。


自分を偽ったり、本意でないことをやる必要はありません。何よりあなたの周りに、空想的な心配や否定や不安を抱える人たちが(ほぼ)不在になっていくでしょう。

 

「人生のビックドリーム」のビック「大きい」は、他者との比較や見かけの大きさとは関係ありません。

それを決めるのは、ビックドリームを体現するあなた自身です。
 

大きなことを為す、叶えるというより、あなたが期待や希望や元気を以って活きることになる「ビックドリーム」です。
 


ワーク内容


・3つまたは4つのドリームテーマを選ぶ

・それぞれのドリームについて6段階でリフレーム

・3つ(バランス)または4つ(ハーモニー)のドリームテーマをチェイニング

・ビッグドリームのポイントリーディング
 


ご準備



日常の疲れ、疲労感、睡眠不足などのない状態で、ご自分になるべく集中できる状態で受けましょう。

ある程度、セッション前にご自分でドリームを書き出しておきましょう。(当日それらを整理したり、テーマ選びをしてもよいでしょう)
 


よくあるご質問



Q.この『ライフコーチング』と 『例年恒例のイヤーリーディング(12月-1月)』、どちらが自分に合っているのか・・迷うのですが?



A.よくいただくご質問です。手法も目的もそれぞれ異なります。

「来年のご自分の目標、生き方のイメージなどがある程度決まっている方」は、このライフコーチング(今年は「ビッグドリーム」)で、ご自分の意志・目的・行動などを明確にされるとよいでしょう。

 

イヤーリーディングは、めやすとしての1年(2021年)のエネルギーを知り感じることで、1年のエネルギーを上げたり、クリアに整理する働きがあります。

また、目標や夢に限らずあらゆる要素についてリーディングで出てくる可能性があります。ご自分の今のニーズをもとにお決めになるとよいでしょう。


両方お受けになる方もいらっしゃいますが、それぞれのセッションのモードはまるで異なると感じるようです。


〈ビッグドリーム〉ライフコーチング

【こんな方におすすめ】


・具体的なドリームがある。

・人生の、または日々活きるポリシーや方向性を明確にしたい。

・自分のライフステージがシフトした感覚がある。

・常々、自分らしさを心がけいるが、最近個性を喪失している。

・マンネリや頭打ちを感じていて、眠っている可能性を見つけたい。

・いつも何かを探している。

・充実しているけれどこれでいいのか?

・不満はないけれど、晴れやかではない。

・満足だと・・・思う。

・自分は幸せだと“思う”が、身近な人たちはそうではないように見える。

・ここまでのところで人生の問題や課題はほぼクリアになった。

・終活(年齢を問わず)や老後のことを考えている。

・自分にチャレンジしたい。
 

2021年へ☆ビッグドリーム

賭け事 vs 人生の夢


「ビッグドリーム」というパチンコがあるそうです。

ドリーム、夢。元々はそれこそ夢のある言葉のイメージですが、現代ではそれほど特別感はないかもしれません。

夢は叶わないもの、とか、現実とそぐわない感覚なのかもしれません。

確かに他者に証明する為の人生の夢や成功は、はかなく、実体があるようで無いものです。

時代がそう変えてしまったのかもしれません。



「人生のビックドリーム」のビック「大きい」は、他者との比較や見かけの大きさとは関係ありません。

それを決めるのは、ビックドリームを体現するあなた自身です。

大きなことを為す、叶えるというより、あなた自身が期待や希望や元気を以って活きることになる「ビックドリーム」です。


生命力です、今日を生き続けるパワーです。

大きな夢や理想、成功を実現しようとするのが、人生を前進し進化するエネルギー源です。


夢・ドリームは、言語化するよりイメージの世界でこそ実体がありますが・・・


ビッグドリームについて↓
 

コラム「ビッグドリームで人生をシフト」

イライラをぶつけてしまうとき


「イライラを人からぶつけられる」「八つ当たりをされる」などとクライアントが話題にするケースはあります。

家族や、反抗期のお子さんがイライラしている

職場の臨席の人がイライラしながら仕事をしている(テレワークでこの事態は緩和したかもしれませんが)

まったくの他人だけど近所にイライラしている人がいる、などなど。

 

心理的には、イライラの原因を示すものは書籍やネットで調べることができるますので….


コラムでは、敢えてエネルギー(氣)の観点からお伝えしたいと思います。それはひとつだけ。
 

イライラしている人、イライラしている時というのは、自分のスペース、テリトリー、空間、状況に対して、フラストレーション(不満・ストレス)を感じています。


他人の見立てでなく、当人にとってソノ状況は、自分のエリアをなんらかによって侵害されていると感じています。


だから、イライラを感じて発している人の側に近づいて、エネルギー領域に入ってしまうと、巻き込まれたり、あらぬものをぶつけられるという具合です。


最近イライラする・・・
周りにイラついている人がいる・・・

そんな方は、続きはこちらから↓
 

「イライラをぶつけてしまうとき」
本当の自分って何だろう?「チャクラ」は人生の本質を示すエネルギー地図★チャクラ瞑想で心身を整えよう!
10月6日(火)19:00-21:00

7つのチャクラ瞑想
ストアカ教室へ
【編集後記】

先々週末は、久しぶりにハーフマラソンの大会でした。1年以上ぶりです。9月頃から小規模で、感染予防対策に入念に配慮したカタチで開催されはじめました。主催者の方々の工夫やノウハウが活かされ、実験と配慮が要所に感じられます。
みなさん久しぶりに走れるのが楽しい印象でした。久しぶりすぎて走れるのか?!みんなと一緒なら...相乗エネルギーでなんとか予測タイムにゴール。

ひとりで走るのも気楽でよいですし好きですが、「みんな」の力のおかげで。。。を改めて実感するのは、今年の自粛モードのせいかもしれません。

中秋の名月が観える方は、どうぞ月の光を眺めてリラックスしてくださいね。
オンライン講座カレンダー
Copyright © 2020 Shima Hypno Solution Inc., All rights reserved.


  メールアドレス変更 および 配信停止
または
times@hypno-solution.com までお知らせくださいませ。

Harvest Moon

Email Marketing Powered by Mailchimp